子供服は買取サービスで売れる?おすすめ業者5つと高く売るためのコツをご紹介します

すぐにサイズアウトしてしまう子供服…。処分に困っている方も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが、子供服の買取サービスを利用することです。多くの買取業者では、大人の洋服に加えて、子供服の買取にも対応しています。また、子供服の買取に特化した業者もありますよ。

思い出のつまった子供服を次の誰かにまた来てもらえるのは、うれしいですよね!自宅にある不要になった子供服をお金に変えられるメリットもあります。

また、買取業者によっては、ブランドの子供服だけでなく、ノーブランドの子供服も買い取ってくれる場合があります。「ノーブランドの子供服だから…」とあきらめる必要はありません。

今回は、おすすめの子供服の買取サービスを5つ集めました。高く売るためのコツも合わせてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

子供服の買取サービスおすすめ5選

子供服の買取サービスを実施しているおすすめの業者を5つピックアップしました。特徴をおさえて、ライフスタイルやニーズに合った業者を見つけてくださいね。

キャリーオン

​​https://carryonmall.com/

キャリーオンは、オンラインで子供服の買取・販売コミュニティーを運営しています。主にブランドの子供服を扱っており、買取方法は宅配のみ。発送キットは無料のため、自宅に梱包資材がない場合も安心して利用できます。

商品の査定が完了後の報酬は、Amazonギフト券、LINEペイ、銀行振込、キャリーオンポイントのいずれかで受け取れます。査定レートは、キャリーオン内での買い物に使えるキャリーオンポイントが最も高いため、同ショップ内で新たな洋服の購入を考えている方におすすめです。

キッズセカンズ

​​https://kids.seconds.jp

キッズセカンズは、東京都世田谷区にある子供服専門の買取業者です。主に、ブランドの子供服の買取をおこなっており、年間60,000件もの取引数を誇ります。

買取方法は、店頭買取と宅配買取の2つです。宅配買取は、送料無料となっています。家から出ずに不要になった子供服を売ることができますよ。

また、買取可能なブランド一覧は、公式ホームページから確認が可能です。自宅にある子供服が対象かどうか、事前に確認しておきましょう。

ブックオフ

​​​​​​https://www.bookoff.co.jp/sell/fashion/kids/

ブックオフは、全国に800以上もの実店舗をもつ大手の買取業者です。子供服はもちろんのこと、知育玩具やチャイルドシートなどさまざまなキッズアイテムを取り扱っています。

また、ファストファッション系のブランドやノーブランドの子供服の買取にも対応可能!家にある子供服をまとめて売りたい方におすすめです。

買取方法は、店頭買取と宅配買取の2つあります。店頭買取は、1点から買取をお願いできます。急いでいる方や、すぐに現金が必要な方におすすめです。

ティファナ

https://www.tifana.net/clothes/kids
ティファナは、都内近郊にファッションを中心としたリサイクルショップを展開しています。ブランド子供服だけでなく、ノーブランドの子供服の買取もおこなっています。

他社で断られたノーブランドの子供服を売るチャンスです。また、シーズン問わず買取が可能なため、洋服の処分を急いでいる方にもおすすめですよ。

買取方法は、出張買取・宅配買取・店頭買取の3種類あります。ただし、宅配買取はブランドの子供服限定となっているため、注意が必要です。買取価格が気になる方は、LINEやメールを活用した無料のスピード査定が利用できます。

くるり

https://www.kids-96z.jp/kaitori_kids.asp

くるりは、ブランドの子供服を専門に扱っている買取業者です。会員は、全国に12万人!実店舗やオンラインショップなど、複数の販路があるため、高額での買取が期待できます。

買取方法は、宅配買取のみ。買取セットは無料で利用できるため、梱包資材が手元にない方も、家にいたまま買取サービスを利用できます。また、送料や査定料などの手数料は無料です。

くるりの買取強化ブランドは、買取金額30〜20%アップの可能性があります。思い出のつまったブランド子供服を売るのにおすすめの業者です。

子供服を高く売るためのコツ!コツを抑えて買取金額をアップさせよう

子供服を高く売るためのコツをご紹介します。ちょっとした工夫で買取金額がアップすることもあるため、ぜひ試してみてくださいね!

不要になったらすぐに売る

子供服は、できるだけ新品に近い状態の方が高く売れます。また、業者によっては、買取可能な商品は「購入3年以内」などの条件があることも。そのため、サイズアウトして不要になった子供服は、すぐに売るのがおすすめです。また、購入時のタグがついていると査定額がアップする場合もありますよ。

シーズンが本格的に始まる前に売る

子供服には、着用するのに適した季節があります。そのため、子供服を売る場合は、需要が高まるシーズン前に売るのがおすすめ。例えば、冬物は秋に売る、夏物は春に売るといった具合です。店舗によっては、買取金額に上乗せしてくれる場合もありますよ。

まとめて売る

不要になった子供服が大量にある場合は、まとめて売りましょう。1点ずつ買取するよりも手間が省けるため、買取金額がアップする買取業者があります。事前にいくつかの業者を見比べて、まとめて売った場合の条件を確認しておくと良いでしょう。

きれいな状態で売る

子供服は、可能な範囲で、シミや汚れを落としたり、たたみシワをとってから査定に出しましょう。きれいな状態で売ることで、査定金額のアップが期待できますよ。また、匂いが気になる場合は、一度洗濯をするのもおすすめです。

子供服を処分するなら買取サービスの利用がおすすめ

今回は、おすすめの子供服の買取サービスをご紹介しました。子供服を売るには、不要になったらすぐに売る、まとめて売る、シーズンが本格的に始まる前に売るなどの工夫が大切です。ちょっとした工夫で思い出のつまった子供服をより高く売ることができますよ。

子供服の買取サービスを利用すれば、経験豊富な査定スタッフが、子供服の価値を正しく見極めて買取金額を提示してくれます。「ノーブランドだから、子供服だから…」とあきらめずに、ぜひ買取サービスを活用してみてくださいね!

関連記事

特集記事

ランキング

  1. 1

    ブックオフの買取サービスについてのレビュー情報・お薦めの利用方法などまとめ

  2. 2

    ワンピーストレカ(ONE PIECEカードゲーム)買取のおすすめ3店舗情報と、ワンピーストレカの人気について

  3. 3

    【下取りor買取?】iPhone買取とキャリア下取りを徹底比較!買取サービス5社をご紹介!

  4. 4

    【ぬいぐるみの買取と処分の方法徹底解説】「10万円以上!高く売れる『ぬいぐるみ』」や場所取る「ぬいぐるみ」大掃除に役立つティップスをご紹介

  5. 5

    不用品をお金に変えるアプリ!変わり種「買取アプリ」お勧め5と、自分で不用品をお金にできる定番フリマアプリ4つをご紹介

  6. 6

    【保存版】世の中にある買取サービス一覧表【随時更新】

  7. 7

    セリーヌの人気商品(ラゲージ ナノショッパー)買取価格7社を比較【2022年9月更新】

  8. 8

    古本の買取業者の見つけ方。書籍ジャンルごとに、いい買取業者を選ぶ方法を提案します。

  9. 9

    おもちゃ買取サービス16社をご紹介!【トミカ・ラジコン・フィギュア・プラモデル・ドール etc】

  10. 10

    古本の買取サービスを全国対応通信買取5社&大阪10社を徹底比較!【古書買取・専門書買取・出張買取の情報も】

TOP