家具買取サービス徹底比較!家具買取サービス5選【ノーブランド対応店舗も】

買取サービス比較

本記事では、おすすめの家具買取店と高く売れる家具の特徴、買取できない家具をご紹介します。家具買取店では、経験豊富な査定スタッフが、適正な値段で買取をしてくれますよ。

「引っ越しにともなって家具の処分をしたい」「不要な家具がたくさんあり困っている」という方におすすめの記事です。

家具買取サービスと他の買取サービスの違い

家具買取サービスは、他の買取サービスといくつか違う点があります。

家具買取の基本は「出張買取」

家具の買取方法は、店頭・出張・宅配の3種類あり、自分のライフスタイルに合った買取方法を選べます。しかし実際には、家具は大きいものが多いため、「出張買取」を利用するのがおすすめです。

店頭に持ち込む必要がなく、車の免許がない人も安心ですよ。売りたい家具が複数ある場合や、引っ越しをする場合にも便利です。

大きい家具にも対応!宅配買取が利用できる

一部の家具買取業者は、「らくらく家財宅配便」を使って大きい家具の宅配買取に対応しています。「知らない人を自宅にいれるのは抵抗がある」という方にはありがたいサービスです。また、宅配買取なら、近隣に家具買取業者がない方も利用できますよ。

ただし、買取価格が低いと配送料の方が高くなることもあるため、見積もりを活用するのをお忘れなく。

ベッド買取やノーブランド家具への対応

ベッドやノーブランド家具は、買取が難しいことが多いです。しかし、一部の家具買取業者では、条件付きでベッドやノーブランド家具の買取ができる場合があります。

おすすめの家具買取サービス5選!

おすすめの家具買取サービスをご紹介します。興味のある買取業者があれば、見積もりをお願いしてみましょう。

トレファク

​​https://www.treasure-f.com/sell/trip/guide.html

全国に100店舗以上あるトレファクは、家具家電の出張買取に対応しています。家具は、購入後15年以内、家電は製造年式10年以内のもの3点以上から相談ができます。出張料や査定料などの手数料がかからないので、安心して利用できますよ。

高く売れるドットコム

https://www.takakuureru.com/kagu/

高く売れるドットコムでは、家具や家電など多くの品目の買取をしています。買取方法は、店頭・宅配・出張の3種類あり、すべて無料です。大きい家具を売る場合は、出張買取がおすすめです。気軽に事前査定ができるため、価格に納得してから買取をお願いできますよ。

セカンドストリート

https://www.2ndstreet.jp/sell/visit

セカンドストリートは、全国各地に店舗があります。そのため、ほかの買取業者は利用できないエリアお住まいの方におすすめです。愛用している方も多い無印良品やIKEAの家具も買取可能。ただし、事前の見積もりサービスがないので、注意が必要です。

出張買取24時

https://kaitori24h.com

出張買取24時では、メール・LINE・電話で24時間買取の申し込みができます。日中は仕事などで忙しい方も、夜や早朝に申し込みができるので、とても便利ですよ。

出張買取は東京・神奈川・千葉・埼玉全域、宅配買取は全国で対応しています。「らくらく家財宅配便」を使って大きな家具を送ることも可能です。家具の処分を急いでいる方は、ぜひ問い合わせてみましょう。

くらしのくら

​​https://www.kurashinokura.co.jp/

くらしのくらは、東京都世田谷区にあるリサイクルショップです。デザイナーズ家具や、ブランド家具の買取に力を入れています。家具の査定は無料!買取・配送・販売では、利用者の大切な品物であることを考慮して丁寧な扱いをしてくれますよ。家に眠っている家具があれば、一度相談してみましょう。

高価買取が期待できる家具の特徴

高価買取が期待できる家具の特徴をご紹介します。

新品の状態に近い家具

家具の汚れや傷が少なく、新品の状態に近い家具は、高価買取が期待できます。わざわざお金をかけて修理する必要はありませんが、可能な範囲で汚れを落としたり、雑巾等で拭き上げるのがおすすめです。

付属品がついた家具

家具購入時についていた消耗部品や取り扱い説明書などの付属品が残っていると、買取査定に有利です。組み立て式の家具の場合は、付属のドライバーやネジなども保存しておくとよいでしょう。

流行にあった家具

家具には、洋服やメイクのように、デザインやカラーの組み合わせに流行があります。数年前までは人気だったデザインが、新モデルの発売にともない需要が下がることも…。そのため、売りたい家具がある場合は早めに買取を依頼するのがおすすめです。

買取できない家具

買取業者は、売れない家具が店舗にあると、メンテナンス費用や運搬費などのコストが余計に必要です。そのため、買取の際には、「再販できるかどうか」が重要なポイントとなります。

大きな汚れや傷がある家具

大きな汚れや傷がある家具は、買取対象にならないことがあります。また、古すぎる家具はデザインが合わず需要が少ないため、断られることが多いです。

ベッド類(ベットフレーム・マットレスなど)

ベットフレームやマットレスなどのベット類は、買取不可の業者が多いです。しかし、有名ブランドのものや、新品に近いものなら買取をお願いできることもあります。気軽に相談してみるのがおすすめです。

低価格の組み立て家具

組み立て家具は、一度解体して組み立てると、歪んだりして売れなくなる場合あります。また、低価格で販売されていることから、買取を断られる可能性が高いです。

大きくて重い家具

大きくて重い家具は、運び出すのが難しく、店舗の場所をとるため、買取ができない場合があります。しかし、有名ブランドの家具や、新品同様の家具なら対応可能な業者はあるため、あきらめずに問い合わせてみるとよいでしょう。

家具買取は専門の買取店にお願いしよう!

今回は、家具買取サービスを実施しているおすすめの買取店をご紹介しました。高く売れる家具は、新品の状態に近い家具や、付属品がそろっている家具などです。

家具買取サービスを利用すれば、家具の価値を正しく見極めて、納得できる買取金額を提示してくれます。見積もりは、電話やWEBで気軽にできるため、ぜひ家具買取店を利用してみてくださいね!

関連記事

キャンプ・アウトドア用品の買取サービスおすすめ5選!高く売るためのコツは?

【売るなら今!】暖房器具の買取サービスおすすめ5選

記事作成日:2022年10月29日
記事更新日:2022年11月29日

関連記事

特集記事

ランキング

  1. 1

    ブックオフの買取サービスについてのレビュー情報・お薦めの利用方法などまとめ

  2. 2

    ワンピーストレカ(ONE PIECEカードゲーム)買取のおすすめ3店舗情報と、ワンピーストレカの人気について

  3. 3

    【下取りor買取?】iPhone買取とキャリア下取りを徹底比較!買取サービス5社をご紹介!

  4. 4

    【ぬいぐるみの買取と処分の方法徹底解説】「10万円以上!高く売れる『ぬいぐるみ』」や場所取る「ぬいぐるみ」大掃除に役立つティップスをご紹介

  5. 5

    不用品をお金に変えるアプリ!変わり種「買取アプリ」お勧め5と、自分で不用品をお金にできる定番フリマアプリ4つをご紹介

  6. 6

    【保存版】世の中にある買取サービス一覧表【随時更新】

  7. 7

    セリーヌの人気商品(ラゲージ ナノショッパー)買取価格7社を比較【2022年9月更新】

  8. 8

    古本の買取業者の見つけ方。書籍ジャンルごとに、いい買取業者を選ぶ方法を提案します。

  9. 9

    おもちゃ買取サービス16社をご紹介!【トミカ・ラジコン・フィギュア・プラモデル・ドール etc】

  10. 10

    古本の買取サービスを全国対応通信買取5社&大阪10社を徹底比較!【古書買取・専門書買取・出張買取の情報も】

TOP